坂上サンタブログ。 坂上忍の愛犬サンタの生い立ちと現在は?最後の犬の理由は老後の散歩? | 老後の暮らしを変える!お金や生活を考えるブログ

不安で脱走したのかな?近所の人も昼間から自転車でサンタ君を探す彼女の姿を目撃しており、坂上忍さんも彼女に犬のことを任せすぎてしまった、自分がもっとしっかりするべきだったと述べています。

坂上家に迎え入れてからは、 「筑波からきたサンタさんからの贈り物」ということで、「筑波サンタ」という新しい名前がつけられました。

今回の事を教訓として対策して欲しい。

保護犬の中でも数奇の運命を辿り、施設の中でも輪の中に溶け込めず、浮いているような存在でした。

サンタ君は『天才!志村どうぶつ園』の企画で坂上忍さんと出会い、トライアルを経て坂上家に引き取られています。

なぜそのようなことをしたのか動機は不明ですが、Wikipediaの編集は誰でもできるため、一時的に事実と違うことが書き加えられることは珍しくありません。 サンタ君の行方不明時には厳しい批判意見も寄せられましたが、全て真摯に受け止めたいとも話していました。 ブログにもたびたび登場していたが、7月10日の投稿を最後に、サンタ君の記述は途絶えていた。 「コイツ何言ってんの?」 「なんでこんな人を(国会に)立たせるんですか?」 「(改選を控えたアピールにしては)本当に芝居が下手くそだなって思うんですけどね」 引用:ニュースめるも 番組放送時、ネットには坂上忍さん同様に和田議員への憤りを訴える声が多く上がりましたが、これに腹を立てたネット右翼が坂上忍さんのWikipediaを悪意を持って編集。 真夏の脱走だったにもかかわらず脱水症状もなく、病院で診察を受けたところ寄生虫もいなかったことが分かり、心配をしていたファンを安堵させました。
19