えのき 肉 巻き。 お弁当のおかずに!エノキのベーコン巻き(副菜) レシピ・作り方

豚肉のえのき巻き 《栄養成分値(1人分)》• 火が通ったら皿に移しタレをかける。

基本の作り方はフライパンで作るときと変わらない。

フライパンに油をひき、強めの中火にして肉巻きを入れて表面に焼き色をつけます。

火が均一に通るようにするため、肉巻き同士が重ならないように注意しよう。

レンジで調理する場合は具材を小さめに切ることもあるが、えのきの肉巻きでは大きさを変える必要はない。

ご飯に合う照り焼き味にしたので、食欲も湧いてきますよ。

豚肉はビタミンBが豊富で回復に、ニンニクもパワーアップに。

オイル小さじ2 作り方• えのき豚巻き、を添えました。

調理法POINT 味をしっかり感じられる工夫を! 薄味でも、片栗粉を付けてから焼くことで、タレがしっかり絡むため、中まで味が染みていなくても、味をしっかり感じられます。 「スピードレシピ・料理」では珍しく、食材にひと手間ですが いつもは切って焼くだけ、煮るだけ、和えるだけ。 豚肉を広げたら、上に大葉、チーズ、えのきの順番で置き、肉で巻いていく。 たまねぎ、人参、しめじを乗せて焼きます。 えのきたけ(根元を切り落とす):60g• 大さじ2• 今日はキノコと豚肉です。 これは、リピートして作りたいですね。 鶏肉としめじを入れた炊き込みご飯を作りました。 必要な材料はえのきと豚薄切り肉、大葉、スライスチーズの4つだ。 選ぶときは必ず【清酒】、【本みりん】にしましょう。
2