うさぎ トイレのしつけ。 うさぎのしつけの仕方!トイレや叩く怒り方がダメな理由を徹底解説! | 子供と一緒に楽しく遊べる手作りおもちゃ♪

叱ったところで、何が悪いのか伝わらないかもしれません。

とくにこのような場面で、フンをトイレ以外の場所にしてしまいます どんなに消臭しても部屋の隅で何度も同じ場所にする場合は、すでにそこがトイレだと決めてしまっているかもしれません
失敗おしっこをふいたティッシュも一緒に持っていきます ご飯中にもしますし、遊んでいるときにも、そしてトイレに向かっている途中にポロポロうんちしていることもありますし、びっくりした時や、嬉しい時にもうんちをします
トイレ用の砂を置くことでも同じような効果が期待できますが、ここではトイレシーツを使用するメリットをご紹介します うさぎは発情によってあちこちにおしっこをとばすスプレー行為をすることがあります
叩いたり叱ったりしても、うさぎは怖がるだけで、信頼関係を築けなくなってしまうので注意して下さい うさぎは非常に綺麗好きですので、寝床やエサ入れの場所とトイレが近いと嫌がる可能性があります
3分の2くらいきれいにするつもりで、少し臭いを残すようにします 巣箱と対角線上に設置するのがポイントです
中々トイレでおしっこをしない場合、よく観察していると尻尾を持ち上げたりして、そわそわしているタイミングがあるはずです ちなみに、待ては高度なしつけになるので、子ウサギの頃や反抗期のころは覚えるのは難しいです
ベッドなんて置くスペースないよ!という場合がありますが、それはケージ自体が小さすぎます 焦らず長い目で見て対処していきましょう
はじめは、トイレの容器ににおいをつけてみて、うさぎもなんとなく、「ここがトイレかな?」とわかっているような感じでした サークルなどでうさぎが過ごす場所を区切り、その中では好きにマーキングをしてもいいことにします
トイレ砂の特徴 メリット ・消臭効果が高い ・食べても大丈夫な素材で作られていて安心 ・トイレに流せるタイプがある ・シーツよりも吸水性が高い デメリット ・シーツよりも値段が高い ・シーツは捨てるだけだが、砂は掃除に手間がかかる ・砂がおしっこを吸収して膨らむので、フンがあふれてしまうことがある ペットシーツの特徴 メリット ・砂より値段が安い ・掃除はシーツを捨てるだけなので簡単 ・おしっこと便がたまっても溢れない デメリット ・単体では消臭効果が低い ・おしっこの吸収力が砂より弱い ・シーツがはみでると噛んで喉に詰まらせることがある うちでの使い方 どちらを使用するかは飼い主の好きなほうでいいですが、うちでは砂を利用しています ペレットでもいいですが、効果的なのはくだものやおやつなどの、うさぎが好きな食べ物です
61

巣箱と対角線上に設置するのがポイントです。

しかし忘れないでほしいのは、本能でする行動や、うさぎそれぞれの性格によってもトイレ事情は変わってくるということ。

そんな時は、サッ!と拭き取れるキッチンに放すとか、絨毯の上にもう一枚安い絨毯を敷くとか、飼い方を変えることで、道が開けるかもしれません。

いつもトイレではなく、別の場所でするようになったら、• トイレを覚えてもらうことで掃除が楽になるだけでなく、ケージ内外がひどく汚れることもなくなるので飼い主もうさぎもストレスを抱えることなく良い関係を保つことができます。

砂はいくつか使ってきましたが、ヒノキアの消臭効果はすごいです。

別の場所でオシッコをした際には、ニオイが残らないように消臭することが大切です。

90