チクタク バンバン。 チクタクバンバン

意図的にループを作る事は禁止であり、ベルが鳴り終わるまでにループを崩さなければ反則負けとなる。

きまぐれテレフォン - 野村トーイから発売されたチクタクバンバンの姉妹商品。

本体側面にはこの司会者らしき人物による「アメリカからやってきた、エキサイティングなゲームです」という解説が刻まれています。

基本ルールは、前の人の番でベルが鳴り終えたら自分の番となり、次にベルが鳴り終えるまで線路プレートを動かし目覚まし時計を常に動かしているようにする。

でも時間は待ってくれません。

68 8
本体側面にはこの司会者らしき人物による 「アメリカからやってきた、エキサイティングなゲームです」という解説が刻まれています。 それがプログラムです。 保存状態は かなり良好で、この時代のオモチャの梱包品が揃っていること自体がミラクル。 意図的にループを作る事は禁止であり、ベルが鳴り終わるまでにループを崩さなければ反則負けとなる。 単純なんだけど意外と戦略性があって面白かった。 テレビゲームがなかった時代は、玉や人形を使ったゲームがたくさんありました。
94