のぞみ 自由 席。 意外に穴場!?「みずほ」の自由席でゆったりくつろぐ

座席表や車両図を見ながら、いろいろ計画を練ることができます。

都会を感じられるのは新横浜駅あたりから。

しかし自由席を利用する場合は好都合なのです。

在来線の通勤ラッシュと比べると朝は遅く、夕方の帰宅時間帯は早い傾向が見られる。

上の1~4を入力するんだと分かっていれば、それほど迷うことはないはず。

ひかり号の大幅な減便と自由席の乗車機会の確保のため導入。

88

のぞみの自由席は1号車~3号車しかないので絶対混んでる! と思い、30分前から並んでましたが、ガラガラでした… これは日曜朝、新大阪から広島に行くときで 日帰り 東京から来たのぞみでした。

つまり階段の先は、自由席など車両のはしっこ、エレベーターやエスカレーターの先は、グリーン車などの多い車両中央部ということですね。

例えばN700系の1号車は、進行方向左手の窓際の席が1A~13Aと、13席しか用意されていません。

また、なにか裏ワザがあればコメントください! 関連記事. グリーン席は一度は乗ってみたい憧れの座席ですが、なかなか乗るのが難しい席でもありますね。

席が埋まって行く順番を見て行くとE席>A席>D席>C席>B席で埋まって行っています。

99