神奈川 県 ナンバー プレート。 全国ナンバープレート代一覧【普通自動車・大型自動車】令和元年10月1日以降

希望番号は通常のナンバープレートと異なり、注文製作となるなどの理由から下記の価格となります 抽選対象希望番号 抽選対象希望番号は次のとおりとなりますが、地域ごとに異なりますのでご注意ください
各地域の「希望番号予約センター」あてに、郵送又はFAXにより申込む方法 新地域名 旧地域名 対象市町村 仙台 宮城 宮城県仙台市 会津 福島 福島県会津若松市、喜多方市、耶麻郡猪苗代町・西会津町・磐梯町・北塩原村、南会津郡下郷町・只見町・檜枝岐村・南会津町、大沼郡会津美里町・金山町・三島町・昭和村、河沼郡会津坂下町・柳津町・湯川村 郡山 福島 郡山 福島 福島県郡山市 盛岡 岩手 岩手県盛岡市、滝沢市、八幡平市、紫波郡紫波町・矢巾町 平泉 岩手 岩手県一関市、奥州市、西磐井郡平泉町、胆沢郡金ケ崎町 那須 宇都宮 栃木県那須塩原市、大田原市、那須郡那須町 高崎 群馬 群馬県高崎市、安中市 前橋 群馬 群馬県前橋市、北群馬郡吉岡町 成田 千葉 千葉県成田市、山武市、富里市、山武郡芝山町・横芝光町、香取郡神崎町・多古町 柏 野田 千葉県柏市、我孫子市 川越 所沢 埼玉県川越市、鶴ヶ島市、坂戸市、入間郡毛呂山町・越生町 川口 大宮 埼玉県川口市 越谷 春日部 埼玉県越谷市 杉並 練馬 東京都杉並区 世田谷 品川 東京都世田谷区 つくば 土浦 茨城県つくば市、つくばみらい市、守谷市、常総市、古河市、筑西市、桜川市、下妻市、結城市、坂東市、結城郡八千代町、猿島郡五霞町・境町 諏訪 松本 長野県諏訪市、茅野市、岡谷市、諏訪郡下諏訪町・富士見町・原村 金沢 石川 石川県金沢市、かほく市、河北郡内灘町・津幡町 岡崎 三河 愛知県岡崎市、額田郡幸田町 豊田 三河 愛知県豊田市 一宮 尾張小牧 愛知県一宮市 春日井 尾張小牧 愛知県春日井市 伊豆 沼津 静岡県熱海市、伊東市、三島市、伊豆市、伊豆の国市、下田市、田方郡函南町、賀茂郡河津町・西伊豆町・東伊豆町・松崎町・南伊豆町 富士山 沼津 静岡県富士宮市、富士市、御殿場市、裾野市、駿東郡小山町 富士山 山梨 山梨県富士吉田市、南都留郡富士河口湖町・西桂町・忍野村・山中湖村・鳴沢村・道志村 鈴鹿 三重 三重県鈴鹿市、亀山市 堺 和泉 大阪府堺市 倉敷 岡山 岡山県倉敷市、笠岡市、浅口市、井原市、小田郡矢掛町、浅口郡里庄町 下関 山口 山口県下関市 奄美 鹿児島 鹿児島県奄美市、大島郡瀬戸内町・龍郷町・喜界町・徳之島町・天城町・伊仙町・和泊町・知名町・与論町・大和村・宇検村 こう見ると、各都道府県の県庁所在地がご当地ナンバーになっているパターンが多いように思います
希望番号予約済証が交付された後に申込者の都合により解約した場合、希望番号による登録(届出)手続きができなかった場合、希望番号予約済証の有効期間が経過し効力が失われた場合などは、 ナンバープレート代金の返還はできませんのでご了承願います 全国のドライバーを対象にしたアンケートでは嫌われたかもしれませんが、「申し込み数ランキング」では全国2位なので、地元の人・カープファンには支持されているのがうかがえます
ご当地ナンバーの地名はランキングに影響する? ご当地ナンバーは多くの数が採用されていますので、ナンバープレートに採用されている地域名のランキングにも大きな影響を与えそうです ナンバープレートの地名人気ランキングの傾向まとめ これだけ、話題となるご当地ナンバーが数多くデビューしているのですから、もっと多くのご当地ナンバーが5位以内に入っていると思っていましたが、トップが「湘南ナンバー」だったのは良かったものの、同様にランクインした「富士山ナンバー」と2つだけにとどまり、従来からの人気ナンバーに押される形となりました
湘南自動車検査登録事務所 [ ]• 1枚の場合は半額となります 3位は、シンボルである伊達政宗公騎馬像の図柄が目を引く「仙台」がランクイン
今、全国各地で原動機付自転車(以下原付)用「ご当地ナンバープレート」が人気を集めている 今、海外から訪れる人も多いという人気スポット・・・うん、まさに「鎌倉らしい風景」という感じ! 海をバックに走る江ノ電
希望ナンバーや図柄ナンバーを事前に申請していた場合は、こちらでナンバープレートを受け取って下さい 以下、コメント抜粋 全部のナンバーの説明文読みました
交付されるナンバープレートは「相模」ナンバーになる 平仮名でも異なっていることがある
69

あとは、富士山の標高であると言われている3776mに因んだ「3776」も人気の希望ナンバーだと言われています。

では、本土復帰の(昭和47年)から(昭和62年)12月までの間、軽自動車のナンバーには旧字体の「沖繩」が使用されていた。

「佐賀」の「賀」と「滋賀」の「賀」の書体も違いが見られる。

今まで慣れ親しんできた地名のナンバープレートの方が良いと思う方が多いということも、このような結果になったことの要因ではないでしょうか。

ところが、投稿によると鎌倉、茅ヶ崎、藤沢のご当地ナンバープレートは「あまり走っているのを見かけない」というではないか。

「山梨」の「山」の書体も他の「山形」「山口」などとも異なる。

やはり、人口密集地ですし、地域をアピールする意味合いでも各都道府県が採用しやすいという面もあるのでしょう。

住所変更を行われる前に予め、管轄の運輸支局にご確認下さい。

熊本のアイドル『くまモン』を採用しているので、好き・嫌いで意見が割れたのでしょう。

まずは鎌倉市が「ご当地ナンバープレート」導入のいきさつについてお聞きした。