サーナイト 弱点。 サーナイト|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

4kg• 12 エスパー 変化 - - 20 野生のポケモンとの戦闘を終了する。 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 かくとうタイプは先ほど言ったカイリキーくらいですし、どくタイプに対してはゲンガーレイドで活躍すると思いきや、ゲンガーのゴーストタイプの技でサーナイトが弱点を突かれてしまう為、あまり得策ではないと思います。 かつてオールマイトのサイドキックでもありました。 サーナイトは技範囲が広く「こごえるかぜ」や「サイコショック」といった役割破壊も遂行できるので、自分のパーティーに合わせて技を調整しましょう。 ターン毎のゲージの増加効率。 ジムバトルやレイドバトルだと攻撃力が低くてあまり活躍の場が少ないポケモンでも、GOバトルリーグでは大活躍することだってあります。
81

『ひこう』タイプや特性『ふゆう』などではない地面にいるすべてのポケモンは、状態異常にならず、また『ドラゴン』タイプの技の受けるダメージが半減する。

なお、相手の技は3回に1度の割合で避けるシミュレーションとなっていますので、例えばすべての技を避けられるのであれば、「時間」が早い 値が小さい ものを選ぶと良いでしょう。

相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。

「おすすめ度」は、 短い時間で倒せることと、 撃破した時の残存HP率の高いことを基準に使いやすさの目安として表示しています。

42 ノーマル 物理 70 100 20 自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。

4kg• 遺伝 エスパー 変化 - - 10 自分と相手の特性を入れ替える。

相手の『みがわり』状態を貫通する。

『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。

75

技の通りがいいゴーストタイプの技。

11 フェアリー 特殊 40 - 15 相手全体が対象。

自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。

基本 ノーマル 変化 - 100 40 相手全体が対象。

エルレイドにシンクロノイズを覚えさせるとしたら、開放を使って2種類の技を扱うエルレイドを育てると面白いと思います。

手札巻き込みを減らすために回復はワタシラガにしたがサイドの取られ方次第で回復できなくなる ワタシラガを取られると負ける のが弱い。

すべてのポケモンとすべての技構成の組み合わせでバトルをシミュレーションした結果から、サーナイトなりの最適な技構成と、最も得意とする相手ポケモンを順番に掲載しています 上位10匹。

ただし、必ず先制できる技には無効。

91