三菱 東京 ufj 銀行。 ログイン

店番:084 あおやまどおり• )」に商号変更した(のみは旧東銀のBOTKJPJTを継続)。 店番:336 あさくさ• なお旧はと親密。 店番:346 あさがやえきまえ• 投信の販売では、銀行利用者が購入を注文した商品とは別のものを誤って取り次いだにもかかわらず、への過誤報告や顧客に対するなどの定められた対応をしないケースが多数発覚した。 と親密であるがアイワイバンク銀行(現・)の設立に協力。 店番:064 あかさかみつけ• これは実態を伴わない「不実融資」と認定され、中華人民共和国の金融当局は三菱東京UFJ銀行に対し28億円のを支払うよう2006年2月に命じた。 内部管理体制の甘さと経営陣の意識の低さに加え、「顧客軽視も甚だしい」「他のに比べ問題が突出して多い」と金融庁に指摘されている。 住所 〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1 取扱サービス• 同行が第9位の大株主となっているほか、旧系のであるが第2位の大株主となっている。 (旧)東海銀行系• 過去の教訓が生かされなかった結果、全グループを対象とする厳しい処分に拡大した。
70
店番:490 たからづか• 旧第百銀行傍系。 誤って廃棄した可能性が高く、外部へ流失した恐れは少ないとしており、発表時点で悪用は確認されていない。 また、当時の同支店の資金量は4億元超で、同行に許可されていた業務範囲を逸脱した取引ともみなされた。 住所 〒106-0045 東京都港区麻布十番1-10-3 取扱サービス• その後、(旧系列)と合併して、が発足。 住所 〒650-0037 兵庫県神戸市中央区明石町48 取扱サービス• 1月 - 三菱UFJフィナンシャルグループ(MUFG)傘下の東京三菱銀行がUFJ銀行を合併し、 株式会社三菱東京UFJ銀行に商号変更。 店番:178 あかばね• 6月26日 - じぶん銀行(現:)が開業。 8月1日 - を完全子会社化(同年8月8日に持株の一部をへ譲渡)。

(平成23年)12月 - 信用保証委託先をそれまでの三菱UFJニコスからとする個人向け無担保証書貸付ローン(・等)の取扱開始(については2006年に開始済)。

・支店による過大融資 三菱東京UFJ銀行深圳支店は、2003年(当時はUFJ銀行深圳支店)、現地の大手医薬品メーカーが株式を上場する際、必要とする資金10億人民元(約140億円)を融資した。

は、(19年)の同行への処分に際し、「(三菱東京UFJ銀行は)他のに比べ、問題が突出して多い」と指摘している。

dataBrowser "an unknown browser"; this. 処理の遅れたUFJ銀行を統合した事により、公的資金注入行に再転落したが、2006年にはその返済も完了させている。

旧日商岩井と旧ニチメンも共に旧三和銀行との関係が深かった。

29