フリー メーソン。 フリーメーソン

フリーメイソンリーが広まった時期は、絶対王政から啓蒙君主、市民革命へと政治的な激動が続く時代でもあり、特定の宗教を持たずに理性や自由博愛の思想を掲げるヨーロッパ系フリーメイソンリーは、特定の宗教を否定することから、自由思想としてなどの宗教権力からは敵視された。

しかし、カトリック信徒でフリーメイソンリーに入会する者は少なくないという。

2008年: Michael D. グランド・ロッジは プロビンシャル・グランド・ロッジ(Provincial Grand Lodge)や ディストリクトグランドロッジ(District Grand Lodge)と呼ばれる県・地域支部、および直轄に管理されるロッジで構成され、県・地域支部はロッジと呼ばれる支部から構成される。

彼らが世界を支配するようなことになれば、その末路がどうなるかについても、想像に難しくはありません。

(1843年生、1865年5月1日入会) - 第25代大統領(1897年-1901年)。

10 99 98