ポケモン どく 弱点。 【ポケモンGO】どくタイプの一覧表/弱点と相性

43 8
・しかし今度は、マイナーなタイプの攻撃でしか弱点をつけないわりに、3つの主要タイプの弱点をつけるフェアリータイプが強すぎる気もw ただ、タイプとしては強くても、属するポケモンが弱めになっているのかもしれない ダイマックスしている相手には無効
[はがね]タイプに対し[ゴースト]・[あく]の技が通常通り効くようになった タイプ相性が反転したバトル
直接攻撃では『ヘドロば』や『ヘドロこうげき』、『』などがある
しかし攻撃してさらに他のと交代出来る『がえり』は汎用性が高く、割といろんなに採用される 「とくこう」「すばやさ」が高いが多く、はその代表格
変わったところでは、相手より「すばやさ」が低ければ低いほど威が上がる『』がある ・そういえば「はねやすめ」を飛行単体のポケモンが使ったらどうなるんだろうw ・「うちおとす」で地面に落ちても飛行タイプの弱点はそのままなのはナゼ!? ・というか飛行タイプって、その気になればほとんどの攻撃を避けられそうな気がする
ポケモンでは、第6世代唯一の追加組が初めての複合としても登場 5倍になります
相手の特攻をので1段階下げる『』は他の同系統の技よりわずかながら威も高い上にも多く優秀な技 ノーマル 攻撃する時の相性 2倍 - 0. 2重弱点と2重耐性 上記のカイリューの例では、 くさタイプに対して2重耐性、 こおりタイプに対して2重弱点となっています
・ 「四すくみ」については、面倒なので調べてませんw ・タイプ一致技で最も多くの弱点を突けるタイプは 「氷+格闘」 「氷+地面」 で、9つのタイプに対応できる 最大102