ソードアートオンラインアリシゼーション シェータ。 ソードアート・オンライン

22

作中に登場した主なゲームタイトルは以下の通り。

イチエモンは試作一号機、性能を大幅に向上させたニエモンは試作二号機にあたる。

神器 何らかの高リソースオブジェクトを由来に持つ武器。

所謂「何でも斬れる剣」。

犯人はノーランガルス東皇帝と北皇帝の従者だった 場面変わって、ティーゼはロニエに対して、湖の傍にある皇帝の別荘廃墟に幽霊が出るらしいから肝試しに行こうと提案していました。

音楽制作 -• キリトとユージオの反乱の際に封印を解かれましたが、完全に覚醒した時にはすでにアドミニストレータが消滅した後でした 海外のユーザーたちはダークテリトリーの人々をモンスターであると勘違いし、拳闘士たちにまで攻撃を仕掛けます
もう会えないかもしれないと、あの《果ての祭壇》で言ってくれれば、私は……私は、一人逃げたりしなかった!! お前にとって私は、一体何なのです!」 「君は……俺の希望だ」という答えに満足し、 彼女はキリトの家にお泊り それが無音という二つ名を持っている「シェータ」です
音響監督 - 岩浪美和• プロジェクト統括 -• しかし、あまりに鋭すぎる切れ味の為、黒百合の剣を扱うシェータは何もかもを斬りたいという欲望に取りつかれてしまっており、 持ち手を斬ることに執着させる妖刀のような側面も持ち合わせています それこそが、「SAO事件」最後の3週間の始まりであった
『電撃文庫MAGAZINE』2012年5月号から2014年5月号まで連載された
音響効果 - 小山恭正• 子供の名前は「リーゼッタ」緑の剣士リーファから名前をもらったんだそうです その全てがのうろつくダンジョン「迷宮区」に存在し、その最奥には強力な「フロアボス」が立ちはだかっている
ファントム・バレット編制作にあたっては銃火器に詳しいが監修を行っており、その流れでスピンオフ作品小説『』が執筆されている 攻略組プレイヤーにも劣らない実力者でもある
リズベットと出会ってからは馬が合うようであり、よく2人で行動している 原作 - 九里史生(川原礫)• 整合騎士07:ダキラ・シンセシス・トゥエニツー ダキラ・シンセシス・トゥエニツーはファナティオ配下の女性の整合騎士です
心意 自負・自信等のイメージ力によって、ソードスキル・神聖術・武装完全支配術等を強化する力 アスナはリーファやシノン、リズやシリカ、アリスなどの恋のライバルがいなくて安心するものの……
強制コンバートは百を超える仮想世界から数十万人におよび、過酷な・サバイバルゲームが幕を開ける 翌年の『このライトノベルがすごい! 5 2018年3月31日(同日 ) 6 ソードアート・オンライン マガジン Vol. 『ソードアート・オンライン マテリアル・エディション:リミックス』 初版発行日 2019年9月6日 同人誌からエピソード10編(内2編は漫画)と設定資料集を抜粋し、一部を加筆修正の上収録したもの
85