先般 意味。 「先般」はいつ?意味と使い方!類語「先日」「過日」との違いや英語も紹介

この場合の「折」は「ある時点、機会」を意味します。 「先般」の反対の意味にあたる言葉は 「今般(こんぱん)」です。 「過日」はお礼状などの手紙や、メールなど書き言葉として使う 「過日」は手紙やメールなど書き言葉として使うことがほとんどです。 日常生活で用いるのは不自然• 過日の類語 過日の類語・類義語としては、現在より以前の時を意味する「過去」、過ぎ去った年を意味する「往年」があります。 そのため2〜3日前のことに対して使うとやや不自然になるため、その場合は「先日」を使いましょう。 先般の般には「めぐる」と言った訓読みもありますが、「せんめぐ」のような読み方はしません。 現在から近い過去」を指して使うことがあります。 例えば、仕事先のAさんにお世話になったとします。
60