確定 申告 添付 書類 貼り 方。 年末調整の添付書類の貼り方は?のり・セロハンテープ・ホッチキスのどれが正解?【令和2年版】

領収書の枚数が少ない方は月ごとにホチキス止めして保管しておいても良いでしょう。

どんな場合に添付書類が増えるのかについては、確定申告の申告項目で以下の項目に該当する記載金額がある場合に、対応する添付書類の提出が必要になります。

領収書の発行者の氏名(会社名)・住所• 書類は全体を貼るのでなく、書類の上段1cmぐらいをのりで貼ります。

なおレシートにはそもそも宛名は記載されないため、レシートの有効性を疑う方もいるかもしれません。

もし、 確定申告の添付書類や申告内容に何らかの問題があった場合、税務署から何らかの通知が来るでしょう。

10
先ほどの台紙の中にすでに、上記の項目(源泉徴収票、社会保険料関係書類、生命保険料控除関係書類など が記載されており、そこに貼るよう明記されています 少額の場合はあまり問題視されない可能性もありますが、高額の経費の場合は特に気を付けましょう
確定申告書B この2つになります ただし、資料が紛失しまう可能性のある行為はNGのため、貼らないという選択肢や剥がれやすい方法は避けて下さい
提出する書類はなんとかネットで作成できたのですが、添付する書類はどうしたらいいのでしょうか? 「申告書第二表の裏に貼って下さい」とありますが、「提出書類チェックシート」を見ると、私の場合は ・源泉徴収票 原本 ・医療費の領収書など ・医療費の明細書 を貼り付けなければなりません 結論として「原本添付しなくてはなりません」が正しいです
確定申告を郵送で行う場合、「通知カード」や「免許証」の写し、「生命・料控除」の書類等を台紙にのり付けして、一緒に同封しなくてはなりません また、確定申告の際に証明書を添付しなければならないときに利用する添付書類台紙も、国税庁のホームページからダウンロードできるようになっています
後日領収書が必要ならコピーをとるか、税務署で原紙を提示だけして確認印をもらえば返してくれます
混同しないよう注意しましょう 会計事務所の中にはファイリングやノートへの貼り付けを推奨しているところも多いので、その場合は指示に従って保管してください
生命保険料控除証明書• 小規模企業共済等掛金控除の書類• しかし、台紙1枚におさまらない場合はどうしたらいいのか 申告書と一緒に税務署の窓口に持って行ったとしても、それでは受け取ってもらうことができないのです
所得税法第百二十条第三項の本文、および同項第三号に、確定申告書に源泉徴収票を「添付」または「提示」せよと書いてあります 長い付き合いのある取引先であれば再発行に応じてくれる可能性も高いでしょう
また、PDFの中に「控」と印字された同じ書類もあるのでそれも入れ、返信用封筒も切手を貼り、自分の氏名・住所も宛先に書いて入れておくと、税務署から収受日付印を押印した申告書の控が返送されます 医療費控除の申請に領収書の「提出」は不要 まず、確定申告で医療費控除を利用する際に領収書やレシートを税務署に提出する必要はありません
47