コイル 鳴き 対策。 「コイル鳴き」の原因と対策を調べる話:自作PCや充電器うるさすぎ

しかし、どこから鳴っているかイマイチ分からないので割りばしなどの不導体で触ってみて確認してみます。 実はコイル鳴きの元になる振動は頻繁に発生しているのですが、その多くは人間の耳に聞こえない周波数です。 また、BTOメーカーなどで購入したPCであれば、相談に乗ってくれることもあります。 ホットボンド自体は電気を通さないので、他の場所についても問題はありませんが、くっつくと取れないので注意が必要です。 一例として、Anker製品には「Power IQ」っていう 独自変圧技術が使われているらしく、接続した機器に一番適切な電圧が供給されるらしいです。 みんなが好きなコンテンツ• なので、ゲームなどでグラボに負荷がかかった時の必要電力が大きくなり、その結果、電源を流れる電流が大きくなり今まで以上にコイルが振動して、それが耳に聞こえるようになった?ってことでしょうか??? 電源のコイル鳴き発生源を特定する なんとなくですが、コイル鳴きの発生原因が分かったような気がしたので(たぶん分かってない)、DIY修理に着手します。 時々調べては加筆修正を加えて、手軽で役立つ内容にすくすく育て上げていこうかと思っておりますので、どうぞよしなに。 デフォルトの設定では1. 些末な違いだけど。 現在のスマホ充電器(ACアダプター)の場合は、 スイッチング電源方式という変圧技術が用いられています。
15

ただし、これらの設定はあくまでも一例であり、実際の個々のPC環境により大きく変わります。

例えば部屋に水槽があるなら、フィルターのポンプの騒音のような感じで、低音で鳴り響いて耳障りに感じる音です。

コイル鳴きは一度気づいてしまうと耳障りに感じることが多く、パソコン使用時のストレスにつながるケースもあります。

って事は、高負荷状態、電流が多く流れている状態でコイル鳴きがするって事が分かってきました。

調べているうちにどうも電子工作とか自作界隈でよくあるお悩みだとのことで、今回記事としてまとめることになったわけです。

電歪で起こる基盤のひずみは、わずか1ナノミリ以下の微細な変化。

具体的には電源ユニットやグラフィックボード、液晶バックライトのインバーターが該当します。

もちろん作業自体は自己責任でメーカーの保証も失効することになりますが、ずっとコイル鳴きと付き合いイライラいするよりも建設的な対処法と言えます。

どちらも試してみて音が出ないパターンを探しましょう。

11