東京オリンピック中止 予言。 2062年から来た未来人は新型コロナウイルスや東京オリンピックを予言していた?

その予言がなんとたつき諒先生の漫画に「神奈川県津波」「富士山噴火」という予知夢として登場しているんです! その日付が怖い…富士山噴火は8月20日!? たつき諒先生が見た夢では、「神奈川県津波」が6月から9月の間、富士山噴火は8月20日にピンポイントで夢を見ています。 ここ最近は大きな地震がなかったが、バイデン政権になって急に昔を思い出したような気分だ。 未来人の予言1:2020年8月開催の東京五輪について 漫画AKIRAで東京五輪の開催中止が予言されていたり、イルミナティカードでもコロンの流行、そしてそれに伴う東京五輪の開催危機の暗示と、あまり良くない予言が目立つ2020年東京オリンピック。 お疲れ様です! コウです。 さらに、これが考えすぎであることを祈りたいのだが……ここまで書いた 「AKIRAの予言」の成就に邁進する?かのような動きが、東京の一部に見られる。 松原照子さんが凄いのは、 オリンピックの開催が決まる以前から中止について予言をしている点です。
52
また、松原照子氏自身も、1987年に出版した『宇宙からの大予言-迫り来る今世紀最大の恐怖にそなえよ』(現代書林)で、日本列島が分断されるような巨大地震が起こり、高さ80m~120mもの大津波が襲うと予言している。 。 「 2020年の東京オリンピックで災害により中止や延期が起こる」という噂は知っていますか?噂の元となった イルミナティカードは、9. こちらの詳細は文末の関連記事をご覧くださいませ。 一方、事故をきっかけとして能力に目覚めた鉄雄は、同時に自我を肥大化させ、病院から脱走。 この税制改革とは、 安倍前首相が行った消費増税のことを指しているのではないだろうか。
95