ギルガルド 特殊型。 ギルガルド : 【相手の裏をかく】物理弱保ギルガルド【剣舞搭載】|ポケモン育成論ORAS・XY|ポケモン徹底攻略

てっていこうせんで前作より火力アップ ギルガルドは剣盾環境で種族値が下がる下方修正を受けた。

《運用方法》 一般的なアタッカー運用です。

特殊特化… 両刀…• 《性格》 いじっぱりです。
せいなるつるぎ、つるぎのまいの存在もあり基本は物理型。 みがわりは優先度低めです。 その場合攻撃の性格補正がなくなり火力が落ちるので、味方が「ステルスロック」を撒くなどして補うと安心です。 ブレードフォルムでも不一致抜群くらいなら耐えられるためキンシ読みの裏をかきやすい。 ギルガルドには鈍足のイメージが強く定着しているため非常に読まれにくい。 レベル技。 161-49-171-198-172-107 (ひかえめ 204-0-4-76-12-212) 素早さを減らしてをメタったもの。
27
「キングシールド」と絡めるときは「オボンのみ」など回復アイテムも役立つことがあります。 キングシールド 威力重視の人は[いわなだれ]を[もろはのずつき]に。 また、H252 の場合、悪巧みラスカノで倒れるがこちらは余裕で耐えるので、少々耐久に振ったり、聖剣搭載せず乱数を引き倒せなかったり、壁がある場合積まれ低耐久を晒した場合でもカバーが効くようになった点が大きいと考えた。 ブレードでも並以上の耐久、相手のプレミを誘いやすい点で多少は補えるものの、ラス1対面の弱さや物理はどうしようもありません。 キングシールドは変化技を防げないため、ちょうはつやアンコールなどを持つ相手にも不利がつきやすい。
39 83