大学 合格 基礎 力 判定 テスト。 東進学力基礎力判定テストを受けて、今の自分の基礎力を見極めよう!

まとめ 「大学合格基礎力判定テスト」は基礎力と名前についているし、高1生、高2生も受けるので受験生は受ける気がない人が多いです。 どんな感じなのか例をあげておきます。 高1のときに100時間勉強してライバルと差がついていたものが、高3になってからではつかなくなります。 そして、落とした一問も、空欄ではなく計算ミスです。 面倒に感じるかもしれませんが、合格したい人は「 大学合格基礎力判定テスト」を受けてください。 解ける問題は出来るだけ早く事が必要です。 (高2 ・わからなくて聞いたところにしっかり説明してくれてよかった。
97
そこで、今回は自分の基礎力を測る模試である 東進の大学合格基礎力判定テストをご紹介します。 意欲ある中学生もOKです。 今日基礎力テストを受けました。 教科、単元、設問ごとに詳細な分析を行うため、自分が苦手としている分野がよく分かるんです。 この模試は志望校判定が出る訳ではありません。
66 86