グラグラの地震予知研究所。 地震予知 国内M6~M7注意 残り9日間 宮城M6.6きてます

簡単に言うと 北海道~東北にはM8~M9の震源地があると予想されますので なので データがスタンバイしないのです。

63
当ブログのトップページの下に行くと検索窓があるので そこで「用語解説」と入れてください 毎日のデータチェック等 地震予知情報をお届けします
東北~関東M6注意となります なんでかと 言うと
北海道~東北までオールスタンバイしたらM8注意となります これは 千葉なんですが 神奈川も このクラスの反応をしますので 今の神奈川では 静寂傾向の部類に入ります
兵庫データが長期で反応とスタンバイを繰り返し兵庫~京都にM6. スタンバイ待機となります 😘 彼には、『地震学より見たる日本の文化』『学人学語』『科学への道』などの著作もあり、その幅広い視野や関心には、寺田寅彦のあり方にもつながるものがあります
今までの反応累計でもM6~M7ですので 東海地震の関連を拾っているのかもしれません 南伊豆もスタンバイしています
すぐ どうこうなるか分かりませんが 反応が続くなら また危険になります 東北一帯M6注意となります
十中八九 揺れますのでご注意ください 白地図
今回は、体感の強さからして 本震などの可能性は低いと予測しています 水色はM5~M6 ピンクはM6クラス 赤はM7クラスとなっています
86

Twitterなどで そのような質問してきたらブロックしてしまう可能性もあるので その点ご注意ください。

その他データは反応継続中です。

やの方は、見にくもしれません。

九州南部にM6クラスの震源がありそうですが未発です。

毎日のデータチェック等 地震予知情報をお届けします。

四角いマークは体感の注意範囲の事になります。

この黒反応は、宮城M6. 4きてます。

まだ再発しています。