アクセンチュア リストラ。 コンサル業界でうわさされるリストラとか不景気っぽいのと自動車業界(2020/7/3)|tommy_kaku(公式)|note

ところで、アクセンチュアの給与は部門に支給額が違います 普通のメーカーなどであれば、30歳時点で年収500万円前後といったところですし、それと比較すればかなり高い報酬ですね
年収の高さ まずは年収の高さ 次回は企業対策について論じたいと思います
実際に働いていると、本人が成果を出していても役職に空きがないため昇進できないといった場面が発生します そういったときに、外資系社員はさっさと他の会社へ転職し、転職先で昇進を狙います
もちろん残業代請求だけでなく、ハラスメントや不当解雇、離婚、相続、自転車事故、子どものいじめ問題などの場合でも利用可能です マネジメントディレクターの平均年収:2,500~3,000万(30代後半~40代) クライアントに対して、プロジェクトのすべての責任を負います
退職勧奨は単なる勧めですから、従業員はこれに応じる必要はありません ストラテジー 「ストラテジー」は、「コンサルティング」や「デジタル」、「テクノロジー」などの各部門の専門性を集約し、クライアントに応じた戦略の立案と実行を担当する部門です
つまり、実際にUP or OUTが実行されている企業はほとんどなく、狭い業界で同業種の転職を繰り返し上の役職を目指すケースが多いのです 日本法人では、1962年に日本事務所を開設し、東京都港区に本社を構えています
コンサル経験を活かして事業会社で働きたい 最も多いのがコンサルで培った経験を活かして事業会社に転職したいというもの その制限を超えた分については、翌月に回して支払われたようです
これが意味するところというのは、アクセンチュアでも電通と同じような働かせ方を社員に要求していたけれども、電通の過労死事件が世間で大きな話題になったことによって、辞めざるを得なくなったということでしょうか 同業他社へ転職 アクセンチュアから同業のコンサル会社へ転職するケースはとてもよくあります
53