わた モテ 174。 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

一方、智子に好意を寄せるうっちーやきーちゃんなどから見ると、姉弟とはいえ本質が智子とは全く違うので、彼女たちからの好意の対象にはなっていない。

第12話ではBパート後半のエンディング直前の話中に通常OPと同じスタッフテロップと共に同曲が流れたが、同曲のテロップに「オープニング主題歌」の表記は無かった。

川本(かわもと) 智子の中学時代の同級生。

2014年10月22日発行(同日発売 )、• 一部の男子からは「清」と呼ばれている。

高校2年生のころまでは紗弥加の暴走に対して強く当たれなかったが、高校3年生になると時には叩くようになった。

2014年3月22日発行(同日発売 )、• 彼氏の方は普段仲睦まじくしている手前、態度には決して出さないものの「飲み込めない」と誤魔化すなど、明らかに苦戦していることが伺える(智子は、その料理により嘔吐したその日の放課後に、階段で嘔吐音を聴いており、それが彼氏のものであると判断した)。

あまり動じない性格で、智子が謹慎して明日香が落ち込んでいるときも横で食事をしていたり、合宿での琴美の行動にも全く引く様子を見せていない。

他人の名前を呼ぶ時は名字に「さん」付けであり、それは付き合いの長い友人である優や光に対しても例外ではない。

30

2年生時は琴美の、3年生時は智子のクラスメイト。

165• すでに友達と一緒を知ってるだけにね。

何かと仕切りたがるが、自身は掃除中に駄弁り、智子の居眠りは注意してヤンキーである茉咲の居眠りは見逃すなど、リーダーらしくない態度が目立つ。

智子や智貴に偶然に胸を触られたり、犬(マロ)に股間に入られたりと、性的アクシデントの被害に遭うことが多く、智子いわく「発生機」。

ゆりちゃんとうっちー あっ…仲いいんだね?二人とも 「?」 「…ああ、電車が一緒だからそのまま一緒に歩いてるだけ」 ゆりちゃんとうっちーの関係。

3年生時の在籍クラスは3年6組 (2年生時は不明)。

503• 犬のマロが智子の「チンチン」の命令により茉咲のスカートに頭を突っ込んだ際、智子が茉咲に物怖じをせずセクハラ発言をしてしばかれているのを見て、智子のことを気に入った。

そのように、親友の光から「百人引きの琴」と呼ばれるぐらいの変態ではあるが、智貴や野球、ファッションに関することを除けば智子より常識的であり、クラスメイトや智子の母などに対して人並みにコミュニケーションもとれる。

モノマネが得意でしばしば披露しているが、智子のモノマネについてはうっちーに言わせると、キモさの中の蠱惑さなどが足りず今ひとつの模様。

しかし、話が進むにつれて彼女との対立は見られなくなり、挨拶や会話を交わす関係へと変化している。