他 県 に 誇れる 郷土 出身 の 芸能人。 【朗報】「他県に誇れる郷土出身の芸能人」栃木県1位:大島優子、大分県1位:指原莉乃

その他• (長)• (提唱、)• 住宅にお金をかけたい 1位「京都府」• 自分はせっかちだと思う 1位「千葉県」、自分はのんびりしていると思う 1位「宮崎県」• (元長官、元参議院議員、青森県選挙区選出、出生地は)• - 元青森テレビ:八戸市• (元農林大臣、五戸町)• (パナソニック ワイルドナイツ)• 【買いたいものを我慢する回数】について、「増えた」割合を都道府県別にみると、1位「岩手県」(35. 9%と極めて少なかった。 (図54)(図55) 【旅行】では、1位「愛知県」(41. (銀メダリスト、) サッカー [ ]• 今回調査は、様々な角度から47都道府県の県民性を探るという試みでしたが、特に「マネータイプ」の部分は興味深い結果となりました。 【子育てしやすさ自慢】では、1位「鳥取県」(30. 歴史的・文化的な名所の多さ自慢 1位「京都府」• (自由民主党、選出、)• (海軍大将、政治家、内閣参議、)• (アニメーター・作画監督・)• (図26)(図27) 【自分は見栄っ張りだと思う】では、1位「鹿児島県」(20. (現在の)に在籍)• 旭富士(元力士) 旭富士正也。 次いで、「食事がおいしいこと」が43. (『』原作)• 香賀美タイガ(『』) 青森県ゆかりの人物 [ ] 歴史上の人物 [ ]• (弘前市) ローカルタレント [ ]• (元、現U15監督、)• (、宮司)• 【ゲーム・ホビー】では、1位「徳島県」(16. (NHKアナウンサー、出身(出生地は青森市)。 福岡県は、前々回調査の1位から前回調査では4位に下降したが、今回1位に返り咲いた。 八戸城下で活躍。 理由としては、「東京近郊のベッドタウンとして性格が似ている」(千葉県・50代男性)などが挙げられた。
87 28

また、最も自慢度の高かった沖縄県は「海・山・川・湖などの自然が豊かなこと」が83. 初売りバーゲンでいくら使う予定か聞いたところ、平均額は1位「岩手県」(7,120円)、2位「大阪府」(6,778円)、3位「広島県」(6,740円)となりました。

(、) 野球 [ ]• (元参議院副議長、)• (元日本スーパーウェルター級王座、)• 食事にお金をかけたい 1位「石川県」• (元青森県知事、)• かなりメリハリの効いたお金の使い方ができており、確かにやりくり上手な様子が透けて見える結果となりました。

なお本調査は、2019年11月5日~11月19日の15日間、全国の20歳~59歳の男女4,700名(各都道府県100名)を対象として実施された。

その「地域性」が住む人にどのような考え方、価値観、行動の違いを生じさせているのかを追求したアンケート調査がこのほど、ソニー生命保険株式会社によって行われた。

(ドラマプロデューサー、ディレクター)• また、先日、自身が出演するテレビ番組で結婚を報告した「イモトアヤコ」が鳥取県の1位、アイドル卒業後もバラエティ番組に引っ張りだこの「指原莉乃」が大分県の1位となった。

お金をかけたい分野ごとのランキングについても、「健康(4位、)」「美容・化粧品(2位、)」「衣類・ファッション(2位、)」「自動車(8位、)」「友人との交際(5位、)」「恋愛(5位、)」と多岐にわたり、忘年会やお歳暮に使う金額もトップ10入り(それぞれ4位、8位、)しています。

() 演劇 [ ]• 日本画、 版画家 [ ]• また、先日、自身が出演するテレビ番組で結婚を報告した「イモトアヤコさん」が鳥取県の1位、アイドル卒業後もバラエティ番組に引っ張りだこの「指原莉乃さん」が大分県の1位となりました。

66