シクラメン 植え 替え。 シクラメンの植え替え方法!4つのステップとコツとは

14s ease-in-out;-o-transition:background-color. 暑い日に、日当たりの良い場所に置いていると、 葉や花が倒れて、元気がなくなってしまうことがあります。

花の終わりの状態を観察し、適切な手入れをすることで、 今シーズンの花を長く楽しむことができ、 次のシーズンも楽しむことができるようになります。

葉も花も大きめで、見た目も華やかです。

また開花中も随時行うと、形よく、小さな蕾まで咲くようになります。

普通の鉢植えの場合は、土の表面が乾いたら底から水が流れ出るくらいたっぷりと与えましょう。

(3)大輪 7号鉢以上の大きさに利用されます。

葉っぱがあるならば半日陰や明るい日陰で。

【関連記事】 クリスマスにぴったりのお花といえば「 クリスマスローズ」も育てやすくて人気です。

根の先端は切り落とすので、切れても問題ありませんが、 根の付け根部分は強く引っ張ると、 球根から引きちぎることになり、球根を傷つけます。

しかし、無事に夏越しができて、葉が次々と芽生え、 蕾を持ち、再度開花を見られたら最高に嬉しいです。

そしてたくさんの色が咲くと言われています。

水やりのコツと頻度は? シクラメンは、冬の季節によく見かける花ですね。

ゲキハナでは、正しい情報を発信して、よりよくシクラメンを育てていただこうと考えています。

水やりのタイミングは鉢のタイプによって変わります。

葉っぱが元気なままなので、休眠したくないのかな~と甘やかしたらこの有様です(笑) >少し気になるのは、大体花は11月頃から咲き始めます。

(左写真) 植え付けるのは 球根が土から出てるくらいに。

植え替えを行う2日~3日前に、カリ分の多い液体肥料を与えておきます。

73 18