捉える 意味。 「捉える」と「捕らえる」の違いとは?使い方、類語、英語表現も

ただ、慣用的に使われている状況というのは、あくまで多くの人が見てどちらが自然な使い方に見えるかどうかということでしかなく、どちらが正しい、どちらが間違っている、というレベルの問題ではないと思います。

感覚にはっきりと感じとる。 ご質問の「捕える」と「捉える」も元々同じ意味だったものを日本が中国から漢字を輸入したあとで、その形が違うところから、使い方やニュアンスも変えて使うようになったと推測します。 ですから「捉える」という表現も可能であり、例えば文学や歌詞の世界では「女」と書いて「ひと」と読ませたり、「昏い」と書いて「くらい」と読ませたりできるのです。 自分が今までわからなかった内容を理解することができた時に「捉える」というフレーズを使用することが可能です。 例えば「問題点を把握する」という例文を作成したとします。 とらえる 「捉える」は「とらえる」という読み方をすることができます。 「捉」という字は、「手」と「たばねる」を表す象形から成っています。
50 96

「捕らえる」が表すのは、主に「追いかけて取り押さえる」という意味合いです。

新しい理解を得た時に「捕らえる」という言葉を使うことはできません。

それらを大まかにまとめると、「しっかりとつかんではなさない」といった意味になります。

感覚にはっきりと感じとる。

非常に意味が理解しやすいのではないでしょうか。

1