木沢 病院 コロナ。 【岐阜県第3波感染状況】2021/2/10(水)〇木沢記念病院クラスター対応状況 ・これまで県...

[PR] は22日、の基幹病院「木沢記念病院」で発生した県内最大の(感染者集団)について、最後に感染者が確認された日から2週間の健康観察期間が経ち「終息した」と発表した。 14
(松沢拓樹、松永佳伸). まだまだ先の見えない厳しい戦いは続きますが、感染防止策を徹底し、全職員が一丸となってより安全で質の高い医療サービスの提供に努めてまいる所存でございます。 院内で感染が広がった理由について、食事や入浴の介助、難聴の患者の対応など、と患者の至近距離での接触を挙げた。 更衣室・検査着も清潔なので安心できます。 原因不明の発疹が体中に出た時に、身内が「良い診察を受けられる皮膚科を」と色々な方から聞いたり調べたりして教えてくれたのが、木沢病院の皮膚科でした。 同病院は、発生前から、入院する患者に対しPCR検査を行い、陰性を確認の上で入院させる措置をとっていた。 18:00以降は救急出入口(夜間受付)へお越しください。
52