マイ ウェイ 歌詞。 【和訳/歌詞】My Way マイ・ウェイ Frank Sinatra フランク・シナトラ~わたしはわたしの人生を歩んできた

男は何のために 何を得たのだろうか? 彼自身以外のものは すべて無価値だ 本当に感じたままを言ってる ひざまずくような奴の言葉じゃない 振り返れば 色々あったが 私は私の道を歩んだんだ Yes, it was my way そう それが私の道だった 関連ページ 『マイ・ウェイ』、『夜のストレンジャー』、『ニューヨーク ニューヨーク』など、20世紀アメリカを代表するフランク・シナトラの有名な曲・代表曲まとめ 『A列車で行こう』、『フライ・ミー・トゥーザ・ムーン』、『シング・シング・シング』など、日本でも有名なジャズ・スタンダード名曲解説とYouTube動画まとめ。 (見たことはありません。 108• 【試聴】マイウェイ My Way 歌詞の意味・和訳(意訳) And now, the end is near And so I face the final curtain My friend, I'll say it clear I'll state my case, of which I'm certain そして今 終わりが近づき 私は終幕を前にする 友よ 私ははっきりと言う 私の場合はこうだった 確信をもって言おう I've lived a life that's full I've traveled each and every highway And more, much more than this I did it my way 満たされた人生だった すべての道を旅した そしてもっと もっとそれ以上に 私の道を歩んだ Regrets, I've had a few But then again, too few to mention I did what I had to do And saw it through without exemption 後悔も少しはあった でもまた 言うには些細な事だが 私はやるべきことをやり 見極めてきた 例外なく I planned each charted course Each careful step along the byway And more, much more than this I did it my way 計画を立てた 一つ一つの進路を 一歩一歩注意深く わき道に沿って そしてもっと もっとそれ以上に 私の道を歩んだ Yes, there were times, I'm sure you knew When I bit off more than I could chew But through it all, when there was doubt I ate it up and spit it out I faced it all and I stood tall And did it my way そう そんな時代があった 君も知ってるだろう 身の丈を越えた行動も すべてやり通した 疑いがあるときは それを食らいつくし 吐き出してやった 全てに立ち向かい 堂々としていた それが私の道だった I've loved, I've laughed and cried I've had my fill; my share of losing And now, as tears subside I find it all so amusing 私は愛した 笑い そして泣いた 存分に味わい 失いもした そして今は 涙もおさまり すべて楽しいことに思える To think I did all that And may I say - not in a shy way "Oh no, oh no not me I did it my way" すべての過去を想うと 言うならば ためらわずに 「おお そうじゃない 私は違った 私の道を歩んだんだ」 For what is a man, what has he got? BeatlesのYesterday、PPMのPaffあたりが定番ですね。 先ずは歌詞のみの掲載です。 not in a shy way Oh no, oh no not me I did it my way For what is a man. my share of losing And now as tears subside I find it all so amusing To think I did all that And may I say. 映画「マイ・ウェイ」の主題歌。 Frank Sinatra フランク・シナトラのポピュラー・ソング。 その日一日を最後の一日だと思えるような 生き方をすることです。 They make you who you are フランクシナトラ ベスト フランクシナトラ ベスト 大人の男の危険な魅力、チョイ悪親父の粋と色気は、 この人なしには語れない! 石丸幹二さん『マイ・ウェイ』の歌詞 マイウェイ words by リュシエンマリーアントワーヌティボーポールアンカカタギリカズコ music by クロードフランソワジャックルヴォー Performed by イシマルカンジ. 人とは何なのか 手に入れたのは何なのかと問われれば If not himself, then he has naught 俺じゃなくても 結局 持ってるものなど何もない The right to say the things he feels and not the words of one who kneels 感じたままに言ってるんだ 跪いてきた人間の言葉じゃない The record shows I took the blows and did it my way! エーちゃんも外国からのお客さんの接待でカラオケを結構使うんですよ。 )海外ではカラオケの入門の歌としてとりあえずこれだけは歌えるという人も多いようです。 そもそも、銀座のクラブに連れてゆくだけの予算もないし。

マイ・ウェイ マイ・ウェイ MY WAY 【作詞】G.ティボー THIBAUT GILLES 【作曲】J.ルヴォーREVAUX JACQUES & C.フランソワ FRANCOIS CLAUDE 【訳詞】岩谷時子 【MIDIデータ作成協力】Iwakichsky 1.やがて私もこの世を去るだろう 長い歳月 私はしあわせに この旅路を今日まで生きてきた いつも私のやり方で 2.心残りも少しはあるけれど 人がしなけりゃならないことならば できる限りの力を出してきた いつも私のやり方で あなたは見てきた 私がしたことを 嵐もおそれずひたすら歩いた いつも私のやり方で 3.人を愛して悩んだこともある 若い心ははげしい恋もした だけど私は一度もしていない ただひきょうなまねだけは ひとはみないつかは この世を去るだろう 誰でも自由な心で暮らそう 私は私の道を行く And now, the end is near And so I face the final curtain My friend, I'll say it clear I'll state my case, of which I'm certain I've lived a life that's full I've traveled each and every highway But more, much more than this I did it my way Regrets, I've had a few But then again, too few to mention I did what I had to do And saw it through without exemption I planned each charted course Each careful step along the byway But more, much more than this I did it my way Yes, there were times, I'm sure you knew When I bit off more than I could chew But through it all, when there was doubt I ate it up and spit it out I faced it all and I stood tall And did it my way I've loved, I've laughed and cried I've had my fill; my share of losing And now, as tears subside I find it all so amusing To think I did all that And may I say - not in a shy way Oh no not me I did it my way For what is a man, what has he got If not himself, then he has naught To say the things he truly feels And not the words of one who kneels The record shows I took the blows And did it my way! I've had a few But then again too few to mention I did what I had to do And saw it through without exemption I planned each charted course Each careful step along the by way And more, much more than this I did it my way Yes there were times. Makkonen) JASRAC情報 製作日誌: 平成15年2月23日 IwakichskyクンからMIDIデータをいただきました。

近くの蕎麦やで、ソバ焼酎のソバ湯割を「This is Japanese traditional spirits! 歌詞の意味を知らなかったときは、 曲の盛り上がりとともに 自分の道をしっかりと歩いたんだ その道は素晴らしいものなんだ と歌っているのかと思っていました。

MyWay、MoonRiverは結構難しいです。

遥かな虹を越えて Good luck my way 信じる道へ. Table of Contents• All Rights Reserved 「 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

後にエルヴィス・プレスリーはじめ多くの歌手によりカバーされ、カバーされた回数が史上第2位の曲(第1位はビートルズの「イエスタデイ」)だと言われています。

エルヴィス・プレスリーやマイケル・ジャクソンなどと並び、 20世紀を代表する歌手の一人。

ただし下手な人はやっぱり音痴ですが^^; Iwakichsky そうですね、外人にもカラオケは結構受けてます。

what has he got If not himself. 人生の終着地点が見えて、ちょっと心が動揺しているのか 伝えるのであれば、本当のことを語りたいと 自分と葛藤しているのか 飾っていない本当の自分を見つめようとしている ことがわかるような歌詞になって 曲は終わりを迎えます。

If not himself, then he has naught To say the things he truly feels and not the words of one who kneels The record shows I took the blows and did it my way! 第二次世界大戦前の1930年代より死去する1990年代までの長きに渡り 現役の歌手として活動し、数々のミリオンセラーを連発し、 また多くのミュージシャンに影響を与えた。