音楽 配信 サービス 比較。 音楽ディストリビューション(音楽配信仲介サービス)の比較とおすすめ

54 86
セットリストのプレイリストでは、ライブで演奏した順で聴くことができるので、ライブの追体験ができます。 定額料金を支払うことで、そのサービスの提供している音楽を何時間でも聴けるのでとてもお得ですね! 料金や提供している音楽ジャンルはそのサービスごとに異なりますので定額制音楽ストリーミング配信サービスを利用しようとしている方は自身の聴きたい音楽のジャンルがあるかどうか?や料金の割引サービスがあるかを確認しましょう。 MVを見ることができたり、お持ちのスマホがiPhoneなら「Siri」を利用できるので、スムーズな楽曲検索機能を搭載しています。 残念ポイント ・ 知名度や信頼度ではやや劣っている やはりSpotifyやApple Music、LINE Music、Amazon Music Unlimitedと比べてしまうと知名度が低く、初見だとちゃんとした音楽アプリだと判断できないこともあります。 ハイレゾなど、音質重視のサービスやプランは月額料金が高い傾向があります。 個人プランとファミリー、学生プランの3つから選びます。 Apple製品にはアプリが標準搭載されていることもあり、認知度が高いサービスですが、実はAndroidデバイスでも利用可能です。 設備もパソコンとインターネット環境があればオーケーで、いつでも手軽にはじめられます。 特筆すべき点として、ぴあが会場手配、撮影から視聴チケット販売、プロモーション、配信までを一括でサポートしてくれるということ。 特定の曲にはこだわらず、流し聴きしたい方には最良の音楽配信サービスですね。
42