三角 関数 微分。 三角関数の微分を誰でも驚くほどよく分かるように解説

ここで、を使いました。

cscxのはこれが最も簡単な方法なのでしょうか。

87
この性質より、以下の関係式が得られます 積分は微分の逆なので、覚えるべき公式は3つだけです
前半部分は、で見たように、相互関係を使います 【負から近づける】 さきほどは から近づけましたが、次に から近づけてみます
イメージとしては こんな感じです ここでは上記は予めわかっているとし、以後 に対しての定義に基づいて導出を行います
以下のアニメーションでご確認ください 三角関数の微分のまとめ 以上が三角関数の微分です
以下、目次になります これは以下のアニメーションをご覧頂ければ、とても理解しやすいでしょう
まとめ 以上まとめると以下の公式となります この式は、 三角関数の極限を求める際によく出てくる式ですので、覚えておきましょう
三角関数の微分(導関数)は,以下の公式で計算できます 基本の3つさえしっかりと理解すれば、その応用で他のものも簡単に理解できるようになります
以上です cos コサイン を微分する 次に の微分を考えます
右側極限も左側極限も一致しますので、 となり、証明できました しっかり復習しておきましょう
93