中小 企業 等 経営 強化 法。 中小企業等経営強化法(経営力向上計画)

中小企業投資促進税制とは 中小企業投資促進税制とは、中小企業の生産性向上を図るため、一定の設備投資をした場合に、特別償却(30%)又は税額控除(7%)のいずれかを選ぶことができます。
設備取得は「先端設備等導入計画」を浜田市が認定した後となります なお、別途個別相談も、随時受付しております(事前予約制です)
保証限度額 通常枠 別枠 普通保険 2億円(組合4億円) 2億円(組合4億円) 無担保保険 8,000万円 8,000万円 特別小口保険 2,000万円 2,000万円 このページに関するお問い合わせ先• 中小企業経営強化税制 青色申告をしている中小企業者等が、平成29年4月1日から平成31年3月31日までの間に、中小企業等経営強化法の認定を受けた経営力向上計画に基づいて、一定の設備を新規に取得し、一定の事業で使用した場合に、即時償却または取得価額の10%(資本金3,000万円超1億円以下の法人は7%)の税額控除のいずれかを適用することができます 令和3年4月26日更新• 所管課確認中:• 経済産業局による確認書について(中小企業等経営強化法の経営力向上設備等のうち収益力強化設備【B類型】に係る経産局確認) B類型申請時に使用するチェックリストを作成しましたので、申請時には下記ページのチェックリストを参照の上、申請してください
)を設立しようとする場合にあっては当該中小企業者等がその組合、連合会、会社又は法人と共同で行う経営力向上に関するものを、中小企業者等が合併して会社又は法人を設立しようとする場合にあっては合併により設立される会社又は法人 (合併後存続する会社又は法人を含む イ その発行済株式又は出資(平成31年4月1日以後に開始する事業年度においては、自己の株式又は出資を除きます
「中小企業等経営強化法」に基づく「先端設備等導入計画」等について 1「先端設備等導入計画」について、申請を受け付けております 中小企業等経営強化法第2条第1項に規定する中小企業者が対象となります ・提出期限が近づきますと、面談日時の予約が立て込みます
(中小企業庁のページへ ). 以下同じです 中小企業者は認定経営革新等支援機関に「先端設備等導入計画」の事前確認を依頼 6. 弊社の編集担当者が独自に選んだ法改正情報をピックアップして掲載しています
13 86