ゲッターズ飯田 夏に大きな事故。 【ゲッターズ飯田の占い】コロナか南海トラフか「夏に大事故が起きる」が話題に

しかし、「YouTubeなどが発達したことによって、相対的にライブの価値が高まった」わけではない 「ミモレ」内の2019年9月27日の記事と、水晶氏の公式HP内で2020年1月6日に更新された、こちらも人気占い師である鏡リュウジ氏との対談形式の記事だ
おくまん「2020年、あとは気をつけるべきことはなんでしょう?」 飯田「夏はちょっと危ない 寝坊、遅刻、忘れ物、数字の見間違い、確認もれ、連絡ミス、失言、約束を忘れる…… など、ほとんどが小さなことですが、その多くはあなたの思い込みからのミスです
2020年5月20日:先勝、小満• 彼は、自身の公式サイト内、2020年1月1日更新の記事内で、2020年の見通しを語っている ときには落として画面の割れたスマホを修理に出し、直ったその日に落としてまた画面を割ってしまうなど、ミスにミスが重なることもありそうです
企業、経済活動についても述べている また、逆行中は、懐かしい人や連絡を取っていなかった人に電話をしてみると、良い知らせが届きますよ
水晶氏の公式サイト内の鏡リュウジ氏との対談記事にも触れておこう
2020年5月28日:先負• ガラって なので、本当に気をつけて欲しいので
この点において、飯田氏の占いが当たったというには、疑問が残る そのなかで、パンデミックについて触れていたのは松原照子氏ただひとりだった
世の中の価値観がガラリと変わる• しっかり仕事をして、しっかり遊ぶようにしてください そうすれば、都心部への人口集中も今後変わってくるかもしれない
2020年の9月の判断で、今後数年の日本の生活スタイルは変わってしまうかもしれません 山田五郎、ゲッターズ飯田さん、中川翔子 まずは、山田の運気から
占いとは自分の運気を改善する方法で、流れを変えるのだから一瞬に善くなるわけじゃありません。 オリンピック開催中のさまざまな交通規制だけをみても、都内に住んでいたり働いている人への影響は必至ですよね。 2021年ぐらいまでしかないので、大きい所が、ガタってくる。 5月11日から土星逆行が開始し、9月29日まで続きます。 じつは、これには注意が必要です。 土の時代から、風の時代へ 占いの一つである西洋占星術には「エレメント(四元素)」という考え方があり、風・火・水・土の4つの元素から世界が構成されていると言われています。 占いの世界では「芸能人は(逆運)」というのが常識。 また、通信網の発達とパソコン、スマートフォンの機能向上によって、Zoomなどを活用したビデオ通話、ビデオ会議も、ほとんどストレスなく活用できるようになった。 [今週のしあわせ言葉] 天職とは己が選ぶものではなく、働いていたら天職になっていくもの 「私の天職ってなんですか?」とたずねられること、よくあります。
99