いすゞ コロナ。 トピックス 2021年

1. 当該従業員と濃厚接触の可能性がある者の14日間の自宅待機 2. 当該従業員の社内の行動範囲エリアの消毒作業 3. 濃厚接触者以外についても板橋支店・板橋サービスセンターに勤務する全員の経過観察(朝・夕の検温および体調確認) 4. 板橋支店・板橋サービスセンターは7月15 日より当面の間、臨時休業致します なお、当該従業員は感染が疑われる期間内においてお客様との接触は無いことを確認しております。

新興国市場は一時の勢いを失うものの、ほぼ中期経営計画の通りとなった。

弊社といたしましては、保健所のご指導下、以下の対応を実施しております。

以 上 PDFは よりご覧いただけます。

濃厚接触者(1名)の14日間の自宅待機 及び 健康観察(検温、体調等)と経過報告• 今回の件ではお客様、関係者の皆さまのみならず、地域の皆さまにも多大なご迷惑・ご心配をお掛けすることになり、心より深くお詫び申し上げます。

商用車メーカーのいすゞもコロナの影響は避けられない情勢だ 画像は2020年4月28日に改良して発売した大型トラック「ギカ トラクタ」 大幅減益も黒字確保の見通し いすゞ自動車が5月26日に発表した2020年3月期 2019年度 連結決算は、売上高2兆799億円 前期比3%減 、営業利益1,406億円 同20%減 、当期純利益812億円 同28%減 で減収減益となった。

59

自動車業界でもトヨタや日野が同様の対応をしています。

いすゞ自動車は8月5日、2020年4~6月期(第1四半期)の連結決算を発表。

世界各国の需要は今後、落ち込みが本格化して厳しい時期が続くものの、物流は動いており、今年度中のどこかで需要回復は始まると想定している」との見方を示した。

コロナの影響は3月に出たが、軽微にとどまった」と総括した。

また、管轄保健所と連携し、引き続き感染拡大防止の取り組みを進めてまいります。

主力のタイは昨夏から市場が減速しているが、新型ピックアップトラックの投入は順調。

当該従業員は7月10日より体調不良を訴え、同日より自宅療養。

今回の件ではお客様、関係者の皆様のみならず地域の皆様にも多大なご迷惑・ご心配をおかけすることになり、心より深くお詫び申し上げます。

新型コロナウイルス感染者の発生と対応について 2021年4月20日 お客様並びにお取引先様へ 4月19日(月)弊社の酒田営業所におきまして、 社員1名が新型コロナウイルスに感染したことが判明いたしました。

44