神戸 市 明日 警報。 警報

大雨警報等が発表されたときに、どこで危険度が高まるかの予想はで確認できます。

警報・注意報の発表履歴 兵庫県• 灰色で表示した時間帯は、予測の確度が十分ではなく、危険度や予測値を表示していません なお、この危険度を色分けした時系列は、気象警報・注意報の発表時に更新され、発表していない警報や注意報の種類は表示されません
【近畿地方】 近畿地方は、上空の寒気や湿った空気の影響でおおむね曇り、雨や雷雨となっている所があります 15日の近畿地方は、上空の寒気や湿った空気の影響で曇り、北部や中部を中心に夜のはじめ頃にかけて、雨や雷雨となり、激しく降る所があるでしょう
警戒レベル2 早期注意情報(警報級の可能性) 注:大雨に関して、[高]又は[中]が予想されている場合 災害への心構えを高める必要があることを示す警戒レベル1です また、詳細な情報を市町村ごとに示しています
地図表示の例 警報級や注意報級の現象が予想されている事項の概要を記載しています 気象警報・注意報 このページでは、大雨、洪水、高潮など気象等に関する特別警報・警報・注意報(ここでは「気象警報・注意報」といいます)について解説しています
なお、こうした猶予時間(リードタイム)は、気象警報・注意報が防災関係機関や住民に伝わり安全確保行動がとられるまでにかかる時間を考慮して設けていますが、現象の予想が難しい場合には、リードタイムを確保できない場合もあります 南部では、低い土地の浸水に注意してください
「早期注意情報(警報級の可能性)」及び「キキクル(警報の危険度分布)」についての詳細な説明は以下をご覧ください 危険な場所からの避難が必要とされる警戒レベル4に相当します

大阪府は、上空の寒気や湿った空気の影響でおおむね曇っています。

南部では、低い土地の浸水に注意してください。

兵庫県では、15日夜遅くまで竜巻などの激しい突風や落雷に注意してください。

そのようなときには、発表中の気象警報・注意報の内容を更新しますので、常に最新の情報をご利用ください。

大雨・洪水警報注意報の基準についての解説資料(PDF)• 気象情報による補足 警報や注意報に先立って注意・警戒を呼びかけたり、警報や注意報の発表中に現象の経過、予想、防災上の留意点等を解説したりする目的で「気象情報」という情報を発表しています。

関連資料• なお、これらの情報の内容や発表のタイミングについては、常に市町村、都道府県、国の機関、報道関係等の防災機関との間で意見交換を行い、効果的な防災活動の支援になるよう努めています。

災害が想定されている区域等では、 自治体からの高齢者等避難の発令に留意するとともに、 高齢者以外の方もキキクル(危険度分布)等を用いて避難の準備をしたり自ら避難の判断をしたりしてください。

各地の発表区域については以下を参照ください。

94