マイン デニム。 野口強が語るデニムスタイル論、そしてMINEDENIMについて。

形はオーナーのスタイルや動きに馴染み、おそらくオーナー自身が一番履きやすいシルエットに変形しています。

全体的に色合いが薄くなっていくと同時、所々で濃淡が生まれ独特な表情を見せます。

専属のパタンナーや縫製スタッフが常駐し、フルオーダーが可能。

とは言え[マインデニム]ではちゃんとブルー系のラインナップもあります。

当サイトの利用で起きた、いかなる結果について、一切責任を負わないものとします。

公私共に交流のあるお二人。

ジーンズなら、ありとあらゆるものを試してきたと言えますね。

8
だから一度穿いてもらわないと分からない。 「小さい頃から、デニムばかり履いて来ました。 最もベーシックでシンプルなアイテムだけに、ちょっとしたシルエットの違いが、大きな差となって現れる。 ブラックとインディゴデニムのボアジャケットとブラックのスリムパンツが、12月26日から限定販売される。 退会確認メールが送信されます。
4