コロナ 公務員 減給。 コロナ公務員

公務員って可哀相だと思います。

これを受けて政府は11月6日に『人事院勧告の完全実施』を決め、給与法改正案を閣議決定した。

45月、金額にして約21,000円の減額 人事院は、2020年の国家公務員給与改定勧告で、ボーナス(期末・勤勉手当)を10年以来10年ぶりに引き下げる 具体には、民間企業のボーナス水準(平均換算で4. 役員の給与カットを含め、従業員の減給以外の手段を模索する 客観的な理由を用意して慎重に対応することが重要 「減給」と一言で言ってもさまざまな方法や理由がありますが、どの場合でも、事前に就業規則をしっかりと定めておく必要があります。

いや災難も災難、これで世の中はコロナにはかからなかったよという人でもほかの面でものすごい打撃を受けた人多いでしょうね。

なお、賃金の支払期に賃金カットがある場合は、それらを反映した賃金総額を基礎として10分の1を計算します。

また、減給処分が可能な期間も1カ月だけと決まっており、1つの行動を問題視して「3カ月の減給」といったように、1カ月より長い期間を定めて処分を行うことはできません。

64 49 9