梅干し に シソ を 入れる 理由。 梅干しを減塩して漬けるときに入れる焼酎や酢、これはなぜ?

雨が降ったらお休み、室内で待機させます。

ただし、赤い色を付ける目的「厄除け・魔除け= 福を呼ぶ= 福茶」というのは、私的な見解です。

地域によっては、この機を逃すと赤紫蘇が出回らなくなることもあります。 90
2・シソの20パーセントの分量の塩を3回分に分けて揉んでいきます 「紫蘇(シソ)」の「蘇」は、お正月の 「屠蘇(とそ)」の「蘇」と同じで、 悪魔という意味です
水分が飛んでカリカリになるまで乾燥させたら、すり鉢かフードプロセッサーで粗く粉にすればゆかりの出来上がりです こうしてみるとかなりの塩の量ですね
期間は長くてもいい a-3. この入れるタイミングの違いは、大きく分けて3通りあります 梅を干したあとに入れる b 梅を干したあとに入れる場合 塩漬けの梅を干して、梅干し 白梅干し にする
赤紫蘇入りの梅干し ちなみに今年はパルシステム購入のもみ紫蘇を使いました
いかにもアクの強そうな汁が出ます また、干さずにシソに漬けたままの梅もそれはそれで、紫蘇の香りと風味がして好きです
86