コロナ 新潟 県 感染 者。 新潟県上越市、三条市、新発田市、十日町市、村上市、燕市、五泉市、聖篭町で計17名の新型コロナウイルス感染者

職業:会社員 市内68例目(新潟県内2691例目)の患者の概要• 感染確認日:令和3年5月11日(火曜日)• 職業:公務員 市内58例目(新潟県内2589例目)の患者の概要• 感染確認日:令和3年5月18日(火曜日)• 年代:20代• ・ものづくり補助金:中小企業等が行う革新的なサービス開発・試作品開発生産プロセスの改善に必要な設備投資等を支援 ・持続化補助金:小規模事業者が経営計画を作成して取り組む販路開拓の取組等を支援 ・IT導入補助金:中小企業等が行うバックオフィス業務の効率化や新たな顧客獲得等の付加価値向上に資するITツールの導入を支援 <外部リンク> 需要喚起・消費拡大 Go To Eat・プレミアム食事券発行事業(国) 外食需要を喚起し、新型コロナウイルス感染予防対策に取り組んでいる飲食店を支援するため、登録飲食店で使えるプレミアム付き食事券を発行します(飲食店の参加登録が必要) JAPAN 国内でのワクチン接種予定、有効性と副反応について、関連ニュースなど 受診に関する情報• の濃厚接触者
年代:20代• 年代:20代• 現在、下痢、嗅覚異常の症状がある 詳細は、以下のリンク先を参照してください
感染確認日:令和3年5月13日(木曜日)• 感染確認日:令和3年5月20日(木曜日)• 感染確認日:令和3年5月17日(月曜日)• 年代:60代• また、感染者の情報は上記(1)に基づき、感染拡大の防止に必要な範囲で公表することとされているため、感染者の市内における居住地域や他者に感染させる可能性がない部分の行動歴等については、原則として県から公表されないことをご理解いただきますようお願いします 感染確認日:令和3年5月11日(火曜日)• 県内3316例目の濃厚接触者
5月20日に県内2929例目の濃厚接触者としてPCR検査を実施し陰性の判定 市としても保健所に対し、行動歴調査と濃厚接触者の特定を可能な限り早期に実施するよう要請しています
年代:10歳未満• この店では感染が広がっており、関連5店の感染者は計24人となった 感染確認日:令和3年5月19日(水曜日)• 現時点で感染経路は確認されていない
職業:会社員 市内57例目(新潟県内2581例目)の患者の概要• 年代:10代• 性別:男性• 第一種感染症指定医療機関・第二種感染症指定医療機関があります 年代:40代• 感染確認日:令和3年5月13日(木曜日)• 中等症の患者が1人確認されているが、そのほか22人は軽症または無症状
年代:20代• 感染確認日:令和3年5月11日(火曜日)• 職業:アルバイト 5月20日(木曜日) に新潟県が発表した患者情報 市内85例目(新潟県内2938例目)の患者の概要• 感染確認日:令和3年5月12日(水曜日)• 年代:30代• 性別:男性 市内74例目(新潟県内2740例目)の患者の概要• 具体的な病院名は個人情報保護のため公表されてはいませんが、新潟県内にある感染症指定医療機関は限られています 5月17日に咽頭痛、頭痛出現
感染確認日:令和3年5月31日(月曜日)• 現時点で感染経路不明 - 厚生労働省 新潟労働局• 関係する園児や職員はPCR検査を受けている
詳細は、以下のリンク先を参照してください 項目 名称 実施機関 経営・金融相談 NICO 県 商工会議所 商工会 NICO 県 資金調達 県 県 県 県 日本政策金融公庫 福祉医療機構 事業継続に向けた給付金・補助金 県 国 国 国 国 県 感染防止対策支援 県 県 県 需要喚起・消費拡大 国 新たな取組に対する支援 県 国 国 サプライチェーン・生産拠点改革 県 税制上の支援 国 国・県・市町村 人材 産業雇用安定センター 関東経済産業局 NICO 市町村 終了した事業 項目 名称 実施機関 資金調達 新型コロナウイルス対策事業継続応援金 県 新型コロナウイルス感染症対応資金(県制度融資) 県 実質無利子でのつなぎ融資 県 事業継続に向けた給付金・補助金 国 国 地場産業強化推進事業(新型コロナ対策型) 県 新潟県事業継続支援金(飲食店支援) 県 感染防止対策支援 県 地域公共交通事業者が行う感染防止対策への支援 県 休業要請協力金 県 県 需要喚起・消費拡大 県 新たな取組への支援 企業内起業・第二創業推進事業費補助金 県 兼業・副業による県内企業経営革新プロジェクト業務委託に係る企画提案 県 新型コロナウイルス感染症対策革新的システム・技術等創出事業補助金 県 感染症対策医療機器資材開発支援事業補助金 県 サプライチェーン・生産拠点改革 国際的なサプライチェーンの見直しを支援 県 経営・金融相談 よろず支援拠点(NICO) 新潟県よろず支援拠点((公財)にいがた産業創造機構(NICO)内)では、新型コロナウイルス感染症の流行により影響を受ける、またはその恐れがある中小企業・小規模事業者を対象として「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」を設置しています
ここまで感染が拡大してきていると、いつどこで自分が感染するか分かりません この保育園を21日まで休園にする
職業:会社員 市内90例目(新潟県内3219例目)の患者の概要• 感染確認日:令和3年5月7日(金曜日)• 現時点で咳や倦怠感の症状がある。 現在は無症状。 2969例目は三条市の40歳代男性(会社員)。 現在、県が管轄する佐渡保健所では、感染者の行動歴を調査し、感染リスクのある濃厚接触者を特定し、感染の有無の検査を実施しています。 職業:無職 市内93例目(新潟県内3222例目)の患者の概要• 性別:男性• - Yahoo! 現時点で感染経路不明。 職業:会社員 5月18日(火曜日) に新潟県が発表した患者情報 市内82例目(新潟県内2876例目)の患者の概要• 支援情報や各相談窓口• 性別:女性• 年代:50代• 年代:30代• 現在、無症状である。