釘 崎 野薔薇 名言。 『呪術廻戦』釘崎野薔薇の“生死”が明らかに!? 安否を巡って揺れる読者

65 46
第十位から順番に発表しまして、途中でカッコいいとは言えないけれど、これはこれで名言だろう、という番外編的ものも2つご紹介していきます みたいな話もあり得そうです
この術式は、 血塗・壊相どちらかの血を取り込んだ後に術式を発動すると、侵入箇所から腐食するという術式です 『分かってても、やんなきゃなんねぇ時があんだよ』 ・第123話
管理人の別サイトに興味がありましたら 24話 「背中は任せろ!」 「よくやった、褒めてつかわす」 「……嘘、ありがとう」 「当たれば勝ちの術式、強いなお前ら……でも残念、私との相性最悪だよ! それによって共振が発生し、現れた呪霊が人間を虐殺するという構図はあまりに耐え難いものです 西宮は箒に乗りながら、禪院麻衣の苦労を釘崎に話します
そのカードこそが釘崎野薔薇だったというわけでした 000001秒以内の誤差で打撃に呪力を衝突させる技になります
とにかくかっこいいから好きって方が多いですね 釘崎は東京都立呪術高専の1年で、主人公の虎杖悠仁や伏黒恵の同級生
虎杖のことも知らないで、批判してるのはどっちなんだ、と 野薔薇は、京都校の3年・ 西宮桃と対戦します
52