アブ フラクション。 アブフラクションとは?

抄録 クサビ状欠損発症のメカニズムについては多くの報告がある。

歯がしみる原因の1つです。

歯の根元が欠けてる方はいませんか? むし歯が、原因でない歯の根元の欠損は多くの方に見られる疾患です。

一方でエナメル質は異方性と主張する研究者達もいました。

特に酸蝕は他の損耗を加速させるため特に重要です。

今回は、噛み合わせ・歯ぎしりの分野から『Abfraction アブフラクション』を考えます。

ところがのんびりしていると、その知識はすぐ時代遅れになって行く。

理想的には咬合やブラッシング、食事などのデータを詳細に診査したより多施設で大きな規模の研究がこの関連性を決定するために必要でしょう。

酸蝕の原因が食べ物や飲み物によるものの場合、食事指導が必要となります。

エナメル質は歯頸部ではかなり薄いにも関わらず、エナメル質に焦点を当てる傾向があります。

当然3次元モデルのほうがねじれ応力を解析するには適しています。

以下の写真のように、 『Abfraction アブフラクション』を生じている歯には、強い力により『Crack 亀裂』が発現しています。

Non-carious cervical lesions and occlusion: A systematic review of clinical studies. それが合ってるかはわかりませんので、疑問に思われた方は原文をご確認いただきますようお願いいたします。

今となっては大昔の学生時代に学んだことは、とても大切な財産である。

酸蝕症はむし歯ではないけれど歯が溶ける病気です。