独り言 が 多い 人。 独り言を言う人に見られる特徴4つ【心理カウンセラー監修】

(一日中眠いようで、常に「あくび」をしています。

元々独り言を言う上司はパーティションを挟んで2つ隣の席でした。

それから、人との関わりが苦手という性格の人の中にも、独り言が多い人もいます。

当記事はSUUMOジャーナルの提供記事です お話を伺ったのは、「ゆうメンタルクリニック」総院長のゆうきゆう先生。

また、髪の毛を触ったり、顔を触る癖をやめる対策として、他の物を触るのが有効なように、口に力を入れて、独り言が出ないようにすることも効果的ですね。

本来、常に何かを口にしないと手が動かせないということはないはずです。

その原因はなんなのでしょうか。 それはつまり、彼が 「居眠りをしている時」です。 そもそも、隣からぶつぶつと声が聞こえ続けるのを想像したら不愉快そのものではないでしょうか。 反応に困る上にストレスを与える迷惑でしかないのです。 自分でもさすがに情けないと思いますが。 統合失調症と同様に支離滅裂な独り言もみられます。 こうした「ため息」や「独り言」が彼の在席中、ずっと続くわけですが、彼自身は一切、無意識の中で行っています。 残念ながらこれも全く意味がありませんでした。
66